食と旅を中心に、思うことや日々の徒然など、気の向くままに綴っています。


by unice_321
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

GREEN EXPOへ。

f0180200_22123048.jpg

今日はツレと一緒にパシフィコ横浜で開催中の
GREEN EXPOに行ってきました♪

初日の午前中ということもあってか、
受付もかなりスムーズに通過~。

中はこんな感じ。(と、かなり分かりにくい写真ですが・・・。)
f0180200_22133463.jpg


私は今まで比較的規模が大きいEXPOに参加していたこともあって、
規模自体は小さく感じました。
でも、徳島県や兵庫県からこのイベントに足を運んでいる方もいてびっくり。
注目度は高いイベントなのかしら。。

小規模ながら、各ブースを見てまわったり、関係者の方と話すのは楽しくて
かなり良い刺激を受けました^^


こんな可愛いファッションブースがあったり。
f0180200_2217336.jpg


噂の土を使わずに植物を育てるプランター(?)があったり。
f0180200_22183213.jpg


カフェなんかも出店していて・・・お昼はこんなん食べました^^
Thanks Nature Cafe の39品目の豚しゃぶサラダ丼+ドリンク。
f0180200_22241239.jpg



美味しく楽しく考えて、学べるEXPO。
無料のセミナーなんかもあって楽しかったです。
興味のある方、足を運んでみる価値はあると思いますよ~^^

悩んだら行動するに限る!
[PR]
by unice_321 | 2009-07-04 22:47 | 旅行・お出かけ・イベント

EXPO EXPO!!!

*ネットの調子が良いので、本日3回目のUPです!*


EXPO EXPOって・・・m-floの曲じゃないですよ((^^;


EXPOと名のつくイベントの2つのご紹介です。
明日・明後日に開催されるイベントなんですけれどね。


1つはGREEN EXPO。開催場所はパシフィコ横浜です。
正式名称は「グリーンEXPO~エコとオーガニックが大集合~」らしいです。
今日中に事前登録すれば入場料金600円がなんと無料ですよ♪

昨年まではオーガニックフェスタとして開催されていたもの。
これが規模を拡大してEXPOとしての開催は第1回だとか!
ヨコハマ経済新聞に関連記事が載ってます⇒


それからもう1つ。
有楽町国際フォーラムではオヤノコトエキスポ2009
開催されます。こちら昨年に続き第2回目の開催。
入場無料ですよ~。

こんなことまで、エキスポになっちゃうんだ~とびっくりだったり、
でも他人事ではないなぁと思ったり。



どちらも興味があるので、足を運ぶ予定です。


* * *
せっかくなのでm-floについて。
・・・m-floは好きで好きでたまりません!というほどではないですが、
ファーストアルバムは当時に買ってましたね。。
ツアーにも足を運んだりしましたね・・・。

で、「beat space nine」は走る時によく聞くアルバムの1つです。
皇居やジムでこれを爆音で聞きながら走っているのは私です(((^^;

BEAT SPACE NINE

m-flo / エイベックス・マーケティング



ちなみに、こちらがファーストアルバム。

Planet Shining

m-flo / エイベックス・トラックス


[PR]
by unice_321 | 2009-07-03 19:10 | 旅行・お出かけ・イベント

マイブーム。

たまに降る雨がと嬉しい(というか、落ち着く)のは
私だけでしょうか。

雨音とか、雨にぬれた土とか、植物とか、
なんだか新鮮なんです。

雨の日が楽しみになるモノを買ったからだと
思うんです、多分。
それについては、また梅雨時にでも^^

* * *
最近の私のマイブームは「料理」です。
特に「和食&野菜料理」。

もともと、そんなに脂たくさん&洋食!!!という料理を
作っていたわけではありませんが、もう少し意識的に野菜を
摂ろうと思うんです。
これは体質改善を考えてのことです。

それに、自分の料理の味が大抵わかってしまって、
料理をするのが嫌になったこともあるかも・・・・。


というわけで、新しい味を求めて本を読み漁ってます。
図書館で借りて気になっている本を自分の読書記録がてら
ご紹介します♪

「揚げそばがき」が作りたい!見ているだけで楽しいです。
class="clearfix">

ベジマニア―おいしく食べよう!豆・米・野菜

長尾 智子 / 文化出版局




単品のお料理の紹介もあるし、お料理の展開例も載っているので
面白いなぁ、実用的かも、と思った本です。
保存法なんかも載っていて、買ってもいいかも!?

野菜ごはん―野菜と玄米でおいしく、健康に

月森 紀子 / 文化出版局



レシピもだけれど、雰囲気が好きな一冊です。 

料理教室森田の菜食ごはん

森田 久美 / 毎日コミュニケーションズ




今回ご紹介した本は私のお気に入りの本です。
多分、返却してもすぐに借りると思います♪
 

体質改善。
[PR]
by unice_321 | 2009-05-29 10:11 | 読書・映画・TV
一昨日、長崎県より東京の自宅に戻ってきました。
 
南島原での滞在があまりにも密度の濃い時間だったので、
東京に戻ってきてからは、ぽぉ~っとしています((^^;

昨日は一日寝てばかりいました。
あ、一応理由あってのことですよ。言い訳しますが。(笑)

* * *

f0180200_9344484.jpg

南島原市は、南島原の方は、本当に素敵な方ばかりでした。
長崎のガイドブックに掲載されていないのが残念ですが、
だからこそ、その地元の輝きが失われないのかもしれません。



忘れかけていた人の温かさに触れて涙が溢れました。


どれだけ食べ物を粗末に扱っていたのかを考えさせられました。


毎日の食事の中の「いただきます」は、日常の挨拶と化していますが、
自然の恵みや作り手への感謝の気持ちを忘れている自分が恥ずかしくなりました。



私は今後就農する予定でいますが(こっそり主張。)、
ここでの体験は必ず生かされることと思います。


私の第二のふるさとが出来ました。


 
最後になりましたが、
 
私たちを快く受け入れてくださった現地の方、本当にありがとうございました。
コーディネーターの方、色々とアドバイス&ご指導ありがとうございました。

そして参加者の方、ご迷惑おかけしてすみませんでした。
ありがとうございます。

ツレくん、結婚記念日もあったのに、快く送り出してくれてありがとう。
この体験は何らかの形にして必ず還元します。これからもよろしくね。

  
詳しくはまたブログで報告させてください*^^*

事件でした・・・
[PR]
by unice_321 | 2009-03-24 09:41 |
近所に図書館があるのをいいことに、
「我が家の本棚」くらいな勢いで図書館を利用しています。

昨日も10冊はパンやお菓子、料理の本を借りて、
残りは文学とか旅行の本などを借りてみました。

そのうちの1冊です。

できることからはじめています

廣瀬 裕子 / 文藝春秋


いろんな方の環境に対する取り組みについて作者の方(廣瀬さん)が話を聞き、
それをまとめた一冊です。
※廣瀬さんはkokua factoryという環境チームの代表も努めている方です。


とても読みやすくて、すぐに読んでしまいました。


昔から廣瀬さんの詩集などは買って持っているので、とっつきやすかった
というのもあるかもしれません。

私自身も環境問題に関心があるからなのかもしれません。

でも、この本を読んで、「もっと踏み込んで、環境に関われることがある」と思いました。
もっと関わらなければならない、真摯な姿勢で向き合わねばならない環境問題。

一人一人が環境問題に向き合う当事者なんだということ。

そして、まだ私の中の理想でしかない事、でも、私がやってみたい事を
強く再認識させてくれました。


久々に買いたくなった1冊です。
いろいろと考えさせられました。



その他にも、夏目漱石とか島崎藤村とか樋口一葉等の教科書でしか触れなかった
ような方の作品も最近になって読んでいます。
意外と(といったら非常に失礼なんですが)面白くて、惹きつけられて、びっくり!
時間がある時、もっともっと色んな作品を読んでみたいと思います。

花粉も飛び始めたし(花粉症発祥2年目。涙)、家でゆっくりお茶でも飲みながら
読書をするのもいいですよね。

* * *
話は変わりますが、午後に健康診断を控えているので朝から食事が出来ません。
検査の10時間前までに食事は終えろってどういうことよー。きぃーーーっ。
しかも、3時間前を過ぎたら水すら口にするなって。(涙)

ものすごい空腹です・・・。
でも、検査が終わったら、ちょこっと一人で楽しくランチをする予定です♪
というか、ランチしたいです!!!
[PR]
by unice_321 | 2009-02-16 12:31 | 読書・映画・TV
先日(12月12日)、エコプロダクツ2008に足を運んだ際
第4回 女性が考えるエネルギーの未来シンポジウムに参加してきました。

このシンポジウムは女優の高田万由子さんのトークショーや、
アロマセラピストの大橋マキさん、生活コラムニストのももせ いづみさん、
経済産業省の方等のパネルディスカッションもある、シンポジウムです。

場所が東京ビッグサイトということもあって、予想していたよりも大きな会場でした。


高田万由子さんのトークショーで印象に残ったのは

「1度、思い切って行動すると、快適な生活とエコライフが待っている」

という言葉です。
初期投資や最初の一歩は重たいけれど、それを乗り越えることで
快適かつ地球にやさしい暮らしが出来るということなんだとおもいます。

何から始めていいかわからないし、病気と一緒で、大丈夫かと思って放って
おくと、些細な事が積み重なって、地球温暖化は進んでいきます。
こうしている間にもきっと着々と進んでいるんでしょうね・・・。

こう目に見えないこと、実生活の中で実感しづらいからこそ
見落としがち、または後回しになってしまうのかもしれません。

パネルディスカッションと抽選会
[PR]
by unice_321 | 2008-12-18 23:47 | 旅行・お出かけ・イベント

エコプロダクツ2008!

12月11日から今日まで東京ビッグサイトで行われていた
エコプロダクツ2008に行ってきました。
これは、日本でも最大級の環境展示会で今年で開催10回目です。

10回目だということですが、私は今年初めて知り、初めて訪れました・・・。
事前登録制でしたが入場は無料です*^^*

私は昨日訪れたのですが、会場の最寄駅に着いた時から沢山の人。
そして、入場口の付近はこんなに沢山の人が!
(事前登録制でしたが、当日登録の受付もしていました。)
f0180200_21532247.jpg


中に入ると、想像以上に大きな会場に、沢山の人、人、人!!
それだけで(別の意味で)お腹いっぱいになれました(^^;
f0180200_21551257.jpg


実はこれに関連して行われたシンポジウム参加するのが目的で
こちらは「ついで」くらいの軽い気持ちだったのです。

が、官公庁や食、金融、教育機関、自動車、家電、化粧品等々、
本当に多岐にわたる分野でエコへの取り組みや省エネ方法についての
展示がされていて、色んなグッズ(エコバッグ・食品etc)やトークショーもあって
予想以上に楽しく&興味深い展示会でした。

時間の関係でサラっと全体を見ただけですが、気づくと2.5時間も経っていました。
こんな展示もありました。
f0180200_2244948.jpg


各企業の取り組みについてのプレゼンテーションや取り組みについて
じっくり見てはいませんが、自分の身の周りでもこれだけエコに対しての
関心が高まっており、(大手企業が中心でしたが)企業側でもエコに対する
取り組みが行われているということに驚きました。

産業界でもこれだけの努力が行われているのですから、家庭でもやはり
個々が取り組む必要があるのだなぁと改めて痛感です。

来年も既に開催が決定しているようです。
来年は1人ではなく、誰かと一緒にゆっくり・じっくり見てまわりたいと思います。
[PR]
by unice_321 | 2008-12-13 22:14 | 旅行・お出かけ・イベント
11月19日、20日と早稲田大学の大隈講堂で「地球環境グローバルサミット」が
開催されています。

「早稲田大学大隈講堂」
f0180200_155421.jpg

(↑この写真の中に元バレー選手の川合俊一さんが写ってます。右下です。
やっぱり画面中央やや左にモヤが・・・。来週修理に出す予定です。涙)

このサミットは、以下の構想のもとに開催されました。(公式ホームページより抜粋)

「毎年行われる先進国首脳会議G8の開催国において、
 民間レベルで地球環境問題を取り上げ、個人、企業、団体や機関が一体となって、
 グローバルな行動を展開していくという目的で生まれました。」


このサミットの幕開けの基調講演として、
ノーベル平和賞受賞者/第45代アメリカ合衆国副大統領 アル・ゴア氏の
「不都合な真実」特別講演が行われ、私はそれを拝聴しました。


予備知識として、事前に今回の講演と同名の著書を読んでおきました。


1時間半に及ぶ講演は実に内容の濃い充実した講演でした。

膨大なスライドの量。言葉だけではなく、視覚から得るメッセージがとても強く、
印象に残りました。時には目を覆いたくなるような真実さえもありました。

ただ、それこそが真実なのですが・・・。

また、その説得力と、情報量(直近では前日の出来事まで盛り込んだ内容。)は
圧巻でした。
言語こそ英語・日本語という差はあれど、地球温暖化が自分の遠い所で起こっている
ことではなく身近な物なのだということを感じさせるような展開と口調。聴いているうちに
ゴア氏の世界に引き込まれていました。
時には日本の統計データを織り交ぜて説明したり、ジョークで会場を沸かせる等
”一プレゼンテーション”としても非常に参考になる講演でした。

ゴア氏の「不都合な真実」については、様々な意見もあるようです。
しかし以下が事実には間違いはないのではないでしょうか。
(私は単なる一般人でデータ等の説得力のある統計や根拠は持ち合わせていませんが。)

 ■ 地球温暖化が進行していること
 ■ 人間が地球環境を破壊していること
 ■ 危機意識が低いということ

「自分が動かなければ問題は解決しないのです。」

これが今回の講演の中で一番印象に残った言葉です。


実は私の友人の一人は「不都合な真実」の映画を見て感銘を受け、
某有名企業をサラっと退職し、青年海外協力隊として今ケニアにいます。
それは、ケニアの人々に環境教育をするためです。


私にはそこまで出来ないかもしれない。
でも、私にも出来ることがきっとあるはずです。

小さいことからでも、着実に実践して力になりたいと思います。


☆ ☆
写真の中に川合俊一さんがいるのは、実は川合俊一さんがこのサミットの
実行委員さんだったからなんです。
グローバルサミットのHPを見ている時は「何で川合さん?」と思っていたのですが、
川合さんは砂浜のゴミ拾い等の様々な取り組みをされているそうです。
昨日のゴア氏の講演について、ご自身のブログで触れていらっしゃいますよ♪
2008/11/19の記事です。

【サミットの存在を知ってからの諸々・・・】
[PR]
by unice_321 | 2008-11-20 15:21 | 旅行・お出かけ・イベント
池袋駅は苦手な駅の1つです・・・構造がワカラナイ。(涙)

先日、地図を片手に、池袋にある東京芸術劇場に行ってきました。
ホールがいくつかあって、演劇とか演奏等の催しが出来る場所のようです。
駅の近くなのに、かなり迷いました(^^;
f0180200_1022737.jpg

今回の目的はC40気候変動東京会議2008の基調講演とシンポジウムを傍聴する
ためです。

C40というのはホームページによると、世界五大陸の40大都市で構成する、
世界大都市気候先導グループのことです。2005年に、ロンドン市長の提案によって
温室効果ガスの排出削減に取り組むネットワークとしてスタートして、東京は
2006年に参加しました。

国単位で動けないようなことを、大都市で話合って実現し、国に働きかけよう
といった集まりだと思われます。
C40の会議はこれまでも参加各都市で行われていて、東京で開催された
会議の一般聴講に参加してきました。

内容は、うまく表現出来ないので割愛します。。。


私が思ったのは・・・
「一個人でなせることは小さなことかもしれないけれど、その小さなことの
積み重ねが大きな成果につながる。」

ということです。

講演の中で何方かが、「危機感は共有できても行動に結びつかない。」という
類のことを仰っていました。確かにその通りだと思います。

以前、産業界のCO2の削減は進んできているが一般家庭でのCO2排出量は
むしろ増えているという統計を見た記憶があります。
最近は、「ECO」をうたったテレビCMや新聞広告、ネット広告も多いですよね・・・。

時代はECOなのです。

ここで、エコピープルの私が普段実践していることの一部をご紹介します。
といっても、たいしたことはしていないのですが・・・。

★エコバッグの持参。
 極力、ビニール袋や紙袋はもらわないようにしています。
 (左が収納時、右が開いたところです。)
 
f0180200_107519.jpg

★マイボトルの持参。
 ペットボトルは買いません。600ml入るこのボトルにお水かお茶を入れて
 持ち歩いています。
f0180200_1073894.jpg

これは、ツレが何かの景品で当てたSIGGのボトルです。
デザインはリリー・フランキーさんのブランド、SHiBAです。。
犬好きの私にはたまらない犬のデザイン。 柴犬がモチーフなのかしら♪
(・・・が、キャップをなくしてしまったので、これから買いに行ってきます。涙)

その他、スーパーへは自分のエコバックを持参、牛乳パック、卵パック等の
資源はリサイクルへまわす、自分の着なくなった服はオークションへ出す。
物を大事に使う。使わない電気はこまめに消す、とか・・・。
移動に車は極力使わない。(車を持っていないだけですが^^;)
ぱっと思いつくのはそんなところでしょうか。

エコな暮らしをそこまで意識しているわけではないですが、
自分に出来る小さなことから一つ一つ積み重ねて行くことが大事だと思います。

エゴな暮らしをやめて、エコな暮らしを!

人間だけの地球ではありません。
全ての生き物と共生していける地球環境を取り戻せたらいいですよね・・・。
[PR]
by unice_321 | 2008-10-30 10:01 | 旅行・お出かけ・イベント