食と旅を中心に、思うことや日々の徒然など、気の向くままに綴っています。


by unice_321
カレンダー

<   2009年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧

えんツコ堂製パン。

先日、自転車で西荻窪をぷらぷらとしていたら
可愛らしい看板を見つけました。

f0180200_12332726.jpg

小学校で使っていたような小さな椅子の上に、これまた小さな黒板。
「えんツコ堂製パン。」と書いてあります。

手作り感溢れるこの看板が可愛くて、引き寄せられるようにして
パン屋さんに向かいました。

決して大きいパン屋さんではありませんが、手作り感のあるナチュラルな可愛いお店です。
f0180200_12444966.jpg


店内にはイートインのスペースがありました。
(確かワインもあると書いてあった気がしました・・。た、確か。)

木が温かい、優しい印象を与えてくれます。
f0180200_1246264.jpg


お話を伺ったところ、昨年、2008年の12月にOPENしたとのことです。
※店内の撮影は許可を得ました。でも写真をよくみたら、店内の撮影はごご遠慮くださいとの
  張り紙がありましたね・・・。記事を書きながら気付きましたが。(汗)


ちなみに私が購入したのは、ぶどうパンと、(名前忘れましたが)胡桃が入ったパンです。
パンの札には手書きで材料が書かれていました^^
f0180200_1253738.jpg



* * *
ところで、「えんツコ」って何だろう!?
と疑問に思ってお店の方に伺うと、あるブログの抜粋を見せてくださいました。

そのブログとは・・こちらの「blogとりら」さんの記事「えんつこ」です。
写真も掲載されていて、わかりやすいと思います^^
※この「blogとりら」さんでは、岩手県の暮らしや芸能に関してブログで紹介されています。
民俗芸能に関わりを持つ方が集まって、小冊子なども作っていらっしゃるようです。


先日参加したオーストラリア旅行で出会った岩手県出身のご夫婦(推定年齢70歳以上)は、
小さい頃「えんつこ」に入れられていたと仰っていました*^^*
(小さい頃なので記憶にはないんでしょうね。)

ちなみに、長野で「えんつこ」ではなく、「つぐら」と言うらしいです。「猫つぐら」が有名だとか・・・。
名前は違えど、似たような文化があるんだなぁと思うと面白いですよね♪


おっと、なんだか話が脱線していますが、
えんつこについてはわかっていただけましたでしょうか?
因みに、なぜえんつこという名前にしたのかは伺っておりません・・・。


* * * *
最後になりましたがお店情報です。

f0180200_1312355.jpg

定休日は月曜日と第2火曜日だそうです。
場所は西荻窪北口から徒歩6分くらいだと思います。
クワランカカフェのお隣にあります。西荻窪北口を出て5分ほど吉祥寺方面に歩くと、
左手側にセブンイレブン、右手側に美容院があります。美容院の横の細い道を奥に入ると
えんつこ堂製パンがあります^^ ※歩道に小さな看板が出ていると思います。
[PR]
by unice_321 | 2009-02-28 13:18 | お店のパン
f0180200_16391618.jpg

24日(火)の夜に母とともに無事に帰国しました。
それから、ひたすら寝ていた私です。


今日の東京地方は雪や霙が舞う寒い一日。
最高気温30度近い真夏のオーストラリアに居たため、
まだ日本の冬に体が慣れません。

* * * * *

帰国して最初に思ったこと、頭に浮かんだ言葉は
「街のスピード。」と「国のスピード。」という言葉です。

1日が24時間という事実には変わりはないのに、日本はとてつもなく忙しく感じます。
旅行という非日常の中で目にする日常だから、より強く感じることかもしれません。

オーストラリアの自然に抱かれ、満天の星を見上げてきたからこそ思うのかもしれません。

f0180200_1641753.jpg

コアラの平均睡眠時間は18~20時間。(←今の私といい勝負!)
これくらいゆっくりと人生を過ごせたらなぁと思います。

コアラ寝すぎだろ!と最初は思いましたが、それが彼らには必要な睡眠時間なんですよね。
きっと一生懸命眠って、夜には木々を渡って活動しているんでしょうね。

国民性、県民性、血液型、性別等、特徴があるようですが(特徴があるように分類しているだけ?)
何か最近、そういった範疇におさまらない(おさまりきらない?)、心にひっかかるモノがあります。

なんだこりゃ・・・。。。


おっと、なんだか重たいブログになってしまいましたが、
「私のスピード。」という生活を取り戻すべく、今は休んでおります*^^*
(「実は私、人間じゃなくてオオナマケモノなんじゃ!?」という睡眠時間ですが・・・。笑)


久々のパッケージツアーでしたが、参加者の皆さんが元気で人生を楽しんでいらっしゃるようで
刺激を受けました。(見た目の判断ですが、参加者平均年齢58~62歳程度かな、と。。)
もちろんバッチリ母とも喧嘩してきましたYO!
旅行の話はまた後日ブログにてお付き合いいただけると幸いです♪


ではでは~。
[PR]
by unice_321 | 2009-02-27 16:42 | 旅行・お出かけ・イベント

母娘2人旅。

f0180200_1925094.jpg

母と2人で海外旅行に行ってきます。と言ってもパッケージツアーなんですけど。

母と2人での国内旅行も含めてこれが初めてです。

母とは友達のような関係。お互い言いたいことが言い合える仲です。
遠慮もないので、気楽ですが、ケンカもありそうで若干不安です…。

ま、それも旅のよい思い出となりますよね!?


では、行ってきます。


※↓頂いているコメントにお返事できずに申し訳ありません。
帰国次第、皆さまのブログに遊びに行かせてください^^
[PR]
by unice_321 | 2009-02-19 19:25 | 旅行・お出かけ・イベント
大量に図書館で借りたパンや料理の本。

レシピとか食材の組み合わせに興味があるのはもちろんですが、
「成形」や「盛り付け」にもひかれて借りた本が多いです。(特にパン。)

その本の中から、成形を参考にして作ったのが2色の食パン。
本ではコーヒーとシナモンの組み合わせだけれど、
私はきな粉と紫芋にしてみました。

f0180200_1353682.jpg

切り口が2色になっていて、なかなか可愛いですよね!?

ツレは見た目に喜んで、バクバクと食べていました^^
きちんと、きな粉&紫芋の味がするそうです。
(ちなみにレシピはcuocaさんの本を参考に、アレンジしてみました。)

パンを切る度に切り口が変わって、そういう意味でも面白いんです。

・・・私としては紫芋の方はモッチリで満足でしたが、
きな粉の方がパサっとした印象があってそれが残念でした。
次回、またリベンジで作りたいと思います*^^*

*どちらも手捏ねで時間差をつけて発酵です。
 (レンジと、ホットカーペット&フリース&オイルヒーター)
 発酵のタイミングが気になりましたが、意外とうまく発酵できました♪

食パン型・・
[PR]
by unice_321 | 2009-02-18 13:14 | 手作りパン

ようやくランチ!

f0180200_16171544.jpg

                                   【魚介とカラスミのリゾット】

ようやくランチです。
この時間に食べたら夜ご飯が食べられないんじゃ、などという心配がいらないのが
私のお腹です。(汗)


健康診断で去年より体重4キロ増でも気にしませんっ!!
(毎日見てる数字ですからね・・。春までには戻したいけど。←春っていつだ!?苦笑)


ここは東京駅、八重洲地下中央口の直ぐ隣にあるリゾット屋さんです。
(改札内、グランスタ内です。)
カウンター席15席のこじんまりとしたお店。
女性のお一人様も何人か居て、私もひとりで入店できました。


確か以前テレビ番組で紹介されていた気がします。


またお店については追記します♪

とりあえずリゾットも美味しかったし、水も補給出来て満足です。

**2009/02/16 18:45追記**
本日伺ったのは、自然派イタリアン「RISTORANTE CANOVIANO」の
植竹隆政シェフプロデュースのリゾット専門店[RISO CANOVIETTA] でした^^
[PR]
by unice_321 | 2009-02-16 16:17 | 外食・お酒
近所に図書館があるのをいいことに、
「我が家の本棚」くらいな勢いで図書館を利用しています。

昨日も10冊はパンやお菓子、料理の本を借りて、
残りは文学とか旅行の本などを借りてみました。

そのうちの1冊です。

できることからはじめています

廣瀬 裕子 / 文藝春秋


いろんな方の環境に対する取り組みについて作者の方(廣瀬さん)が話を聞き、
それをまとめた一冊です。
※廣瀬さんはkokua factoryという環境チームの代表も努めている方です。


とても読みやすくて、すぐに読んでしまいました。


昔から廣瀬さんの詩集などは買って持っているので、とっつきやすかった
というのもあるかもしれません。

私自身も環境問題に関心があるからなのかもしれません。

でも、この本を読んで、「もっと踏み込んで、環境に関われることがある」と思いました。
もっと関わらなければならない、真摯な姿勢で向き合わねばならない環境問題。

一人一人が環境問題に向き合う当事者なんだということ。

そして、まだ私の中の理想でしかない事、でも、私がやってみたい事を
強く再認識させてくれました。


久々に買いたくなった1冊です。
いろいろと考えさせられました。



その他にも、夏目漱石とか島崎藤村とか樋口一葉等の教科書でしか触れなかった
ような方の作品も最近になって読んでいます。
意外と(といったら非常に失礼なんですが)面白くて、惹きつけられて、びっくり!
時間がある時、もっともっと色んな作品を読んでみたいと思います。

花粉も飛び始めたし(花粉症発祥2年目。涙)、家でゆっくりお茶でも飲みながら
読書をするのもいいですよね。

* * *
話は変わりますが、午後に健康診断を控えているので朝から食事が出来ません。
検査の10時間前までに食事は終えろってどういうことよー。きぃーーーっ。
しかも、3時間前を過ぎたら水すら口にするなって。(涙)

ものすごい空腹です・・・。
でも、検査が終わったら、ちょこっと一人で楽しくランチをする予定です♪
というか、ランチしたいです!!!
[PR]
by unice_321 | 2009-02-16 12:31 | 読書・映画・TV
昨日の記事に書きましたが、私のツレへのチョコは板チョコを溶かしただけのものです。
バレンタインデーの存在すら忘れかけていたツレくんはそれだけでも喜んでくれました^^ 


が、ある人からもっと上品なチョコらしいチョコをもらってしまいました。
その人(男性2人)から、私たち夫婦へのギフトだとか。
※その2人は文章で説明するのが難しい関係なので省略します。
 他人だけど、友達じゃないし、係りがないともいえないし・・・。
 強いて言うなら ビジネスパートナー!?でも、そんなにカッコイイ関係でもないです。
 うにゃうにゃうにゃ云々・・・。)

f0180200_2013426.jpg

                        THEOBROMA(テオブロマ)のチョコ。

日本では女性から男性へチョコを渡すというのが一般的ですが、
外国では男性からというのもあるようですね。


突然のことだったので嬉しいサプライズではあったんですが、
バレンタインデーに会うことを知っていた私としては若干気まずい気がしました^^;
何も用意してないし、ツレに渡したのは板チョコ溶かして固めただけだし。(汗)


でも、「バレンタインデーだから。」という理由で、というか、
理由は何にしても、サラっとこういうギフトを用意してくれた2人に感謝です。

こういう思いもかけないプレゼントって嬉しいものですね。

私たちのために、足を運んでくれたということが、嬉しくて、有難くて。
そういうちょっとした心遣いが本当に嬉しくて・・・

なんとも言えない、幸せなであたたかな気持ちになりました♪



箱の中身はトリュフでした。
ツレは喜んですぐにパクリと・・・。

写真を撮る前に食べられてしまいました。(怒)
f0180200_20184291.jpg


でも、チョコの見た目だけでなく、包装も凝っているということがお分かりいただけますか!?



上品な味で、甘すぎず、とても美味しくいただけました^^


* * *
昨日はさらに幸せな出あいがあって本当に幸せな日になりました・・・*^^*
幸せすぎて夢にまでみるくらい、素敵な出あい。
そのお話は後日にでも。。
[PR]
by unice_321 | 2009-02-15 20:20 | お店のお菓子

チョコ。

f0180200_1047041.jpg

本日2月14日はバレンタインデー。

過去に「バレンタインデーの意味がわからない。」と、
よくわからない発言をしていたツレ。※真意は今も不明です。


ツレがそんな人なので、私のチョコも毎年かなり手抜きです。(笑)
今年はこれでも手をかけた方なんです。
ま、ブラックとストロベリーのチョコを溶かしただけですけど(^_^;)
[PR]
by unice_321 | 2009-02-14 10:46 | 手作りお菓子

お弁当の4日間。

今週もツレはお弁当持参です。
水曜が祝日だったので、月・火・木・金の4日分のお弁当です。

2/9(月)
 初挑戦の山芋のフライ。意外と美味しかったようです。
 ここにきて大量消費できるようになった山芋です^^v
f0180200_15351862.jpg

 ・ご飯(白米)+わかめ+白胡麻
 ・山芋のフライ 
 ・(茹で)豚肉とブロッコリーのマヨおかか和え
 ・チーズ海苔巻き ・ミニトマト ・ゆで卵
 
2/10(火)
 たまにはパンもいいとの講評です。片手で食べられる点が良いとか・・・。
f0180200_15362896.jpg

 ・手作りベーグル(目玉焼き+ベーコン+チーズ、ツナ玉海老マヨ+水菜)
 ・里芋の煮物(コンソメ) ・ほうれん草の海苔巻き
 ・ピーマン人参タラコ ・タラとキャベツのトマトソース煮(前日のパスタソース使用) 
 ・ミニトマト
 
2/12(木)
 大豆バーグは温かい方が美味しいね、とドキリとする発言。
 冷めても美味しいおかずのほうがいいよね・・・ゴメン。
f0180200_15365357.jpg

 ・ご飯(白米+玄米)+菜飯+白・黒ゴマ
 ・大豆バーグ(大豆+山芋+調味料+ネギ等をあわせて両面を焼いたもの)
 ・レンコン揚げ(大豆バーグと同じ味付け) ・ブロッコリー ・絹さや
 ・チーズ海苔巻き ・ミニトマト ・ゆで卵(前日のおでんより・・・)
 
2/13(金)
 ムニエルって冷えたら不味いかなぁと思いながらも冷蔵庫の中では
 この食材しか活躍できなそうになかったため、採用。卵もきらしてます。。
 (今週一週間の中で最も手抜き弁当。)
f0180200_15371722.jpg

 ・ご飯(白米)+ゆかり&梅+白胡麻
 ・鮭のムニエル+ぶなシメジ  ・キャベツのおかか醤油和え
 ・トマト ・サツマ芋の檸檬煮(レンジでチン) ・絹さや ・ブロッコリー
 
 
あまり一週間のお弁当のことなどは考えずに買い物するので、
週の後半は大変でした(((^^;

最近の私のハマッているのが大豆バーグです。
今度、きれいに成形してレシピをUPしたいと思います*^^*

とりあえず、なんとか今週も終わってくれてよかったーー。
来週も週4日のお弁当の予定です。

新しいレシピがほしいなぁー。
[PR]
by unice_321 | 2009-02-13 15:51 | 料理・おうちご飯
先日、久しぶりに会社に行ってきましたよ。

なんだかそこだけ時間が止まっているようで、
とっても不思議な気分になりました。
(実際、時間が止まっているのは私の方なんですけどね^^;)

* * *
その帰り、初めて、新丸ビルの地下1階にあるパン屋さん
POINT ET LIGNE(ポワンエリーニュ)へ行ってきました。
f0180200_14592772.jpg

                                        (お店の外観)

開店当初から気になってたんですが、雰囲気とお値段から
(そんなに馬鹿高くはないですよ!)なかなか手が出なかったお店です。

今回購入したのは、4種類です。
f0180200_1505999.jpg

手前右の三角形のパンから時計回りに以下の通りです。
 ・桂(katsura)・・・・・糖分ゼロの胚芽入りクロワッサン。
 ・piotr(ピヨトル)・・・・・くるみとグリーンレーズンがたっぷり入ったパン。
 ・dehors(ドゥオー)・・・砂糖・油脂不使用の小麦外皮フスマを使用したパン。
 ・point caramel(ポワンキャラメル)・・・・・卵・牛乳不使用のブリオッシュ生地。
                           中身は写真と一緒にご覧下さい^^


piotrとpoint caramelの中身はこんな感じ。
f0180200_1593152.jpg

ぎっしりと中身がつまったpiotr。そして、ほろ苦いレモンとスライスアーモンド入りの
キャラメルクリームが入ったpoint caramel。
キャラメル嫌いの私としては(じゃぁ、買うなって話ですが。汗)ちょこっと辛い一品でした。


個人的には桂が形も味(とっても香ばしい!)も新鮮だなぁという印象。
面白いお店です。

店内での食事も出来るようなので、誰かと来たらお食事しても楽しそう♪
東京駅も近いので便利です。

このお店のプロデューサーは・・・
[PR]
by unice_321 | 2009-02-10 15:20 | お店のパン