食と旅を中心に、思うことや日々の徒然など、気の向くままに綴っています。


by unice_321
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

その後のチーズ。

師走になりましたね。
今更ですが・・・先月行ったチーズフェスタ2008で買ったチーズの
その後をご報告します♪


11月20日はボジョレーヌーボー解禁日!
というわけで、私も家でいただきました^^

本当は飲む気はなかったのですが、
ツレとちょこっと言い合いをしたら自ら買ってきてくれました♪

その日、怒りに満ちてご飯を作る気もなかったので
「食べて帰ってきて~。」とか言っていたのですが、
ボジョレーと聞いて心を入れ替え(笑)急遽パスタを作りました。
(ボジョレーで機嫌が直るんだから、私は単純なんです。笑)

思いつきの「エビのトマトソースのパスタ」です。
このパスタには「パルメジャーノ」が入っています。
手前に写っているのが今年のボジョレーです。
(注:盛り付けはツレです。)
f0180200_10544879.jpg


覚書として材料を載せてみます。
*材料(2人分)
・パスタ 180g
・にんにく 1かけ
・玉ねぎ(小)1個
・ベーコン 1枚
・トマト缶 1/2個
・白ワイン  大匙3~4くらい
・トマト  1個
・エビ   100gくらい?
・塩コショウ 少々
・オリーブ油 適量
・パルメジャーノ 大匙2~3

このパスタのポイントは、
・エビに火を通しすぎないことと
・パルメジャーノの入れるタイミング
だと思います。(が、あくまで適当レシピです。)

この他、ミートソース、グラタンを作った時にもパルメジャーノは大活躍!
このミートソースにはセロリとか人参なんかも入れた気がします。
(注:盛り付けはツレです。)
f0180200_10555379.jpg


モッツァレラチーズはカプレーゼとしてトマトと一緒に食べました。
想定していたより塩気が強くてびっくり。
でもとろけるような食感で美味!
水分が出過ぎて見た目がよろしくなかったので、敢えて写真は載せません。。

そして、カマンベールチーズはボジョレー等のワインと、
また朝ごはんや洋食と一緒に少しずつ食べました。
カマンベールはクセがなくて、まったりとした味です。

なんだか、このカットが漫画でよく見る「所謂チーズ」っぽくありませんか?
この言い方で伝わると良いのですが・・・。
f0180200_1154958.jpg


とても美味しいチーズたちでした♪
安いチーズでも大満足*^^*

☆ ☆ ☆

それからボジョレー。
もともとボジョレーに味は求めていませんでしたが、
思っていたよりもしっかりした味だったと思います。
でも後味はやっぱり新酒って感じでしょうか。。

少し時間が経ったら満足する味になってくれました。



これは今年ツレが買ってきたボジョレーの空き瓶です。
写真を撮ろうと思っているうちに空になってしまいました((^^;
f0180200_116924.jpg


あれは私が二十歳のころ、ツレの一人暮らしの家に初めて
泊まりに行った時のことです。

その当時、ツレも私も一人暮らしで、彼の大学の学園祭の
帰りにツレの家に行きました。

ちょうどその日はボジョレー解禁日。
彼の家に向かう途中にコンビニでボジョレーを買い、
ツレの家に行きました。

お家で乾杯!
まぁ、学生でもロマンチックなものです。うふ。




が、・・・・そこからが大変。




私は飲みすぎたらしく(まったく記憶がありません。)、
初めて訪れたツレの家のトイレに閉じこもって、
寝てしまったのです。
(まったく記憶にございません。汗)


今でも、ボジョレーを飲むとその時のことを言われます。

「普通、初めて行った彼氏の家で泥酔して、しかもトイレで
 寝るってありえないよなぁ・・・。」と・・・。

私もありえない話だと思います。(笑)

私、結構トイレと仲良しで、飲みすぎるとトイレで
よく寝るんですよね。エヘヘ。

(多分、トイレと仲良しになったのはこの時からだと思います。)


特にあの時は若かったのですよ。あはははは。


ボジョレーにまつわる私の苦い思い出です。
この先もずっと言われ続けるんだろうな・・・。

ツレくん、あの時、私を見放さずに介抱してくれてありがとう。
ま、覚えてないけど。
[PR]
by unice_321 | 2008-12-01 11:13 | 料理・おうちご飯