食と旅を中心に、思うことや日々の徒然など、気の向くままに綴っています。


by unice_321
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

読書の記録。~料理本以外~

以前、雑誌に掲載されていた本たちが気になっていました。
今回はそこから何冊か選んで本を読んでみました。

美輪さん、ものすごく美しいです。
びっくり・・女としての敗北感大です。(泣)
これは以前、女性誌MOREに掲載されていた連載に加筆したもの。
結構読み応えがありました。考えさせられるところもあり。
彼(彼女?)の美学や思考を知るのには飛びつきやすい一冊かもしれません。

愛の話 幸福の話

美輪 明宏 / 集英社



ほぼ日刊イトイ新聞の中からの文章なのかな・・・。
別に働きたいわけではありません(((^^;(働きたくないわけでもありませんが。) 
内容は対談が中心です。色んな人の働き方に対する考え方がまとめられています。
私はその内容よりも、随所に掲載されている、色んな方の100のメッセージを
読むのが楽しかったかな~。

はたらきたい。

ほぼ日刊イトイ新聞 / 東京糸井重里事務所



もう一冊、糸井さんの本です。これも、ほぼ日刊イトイ新聞からです。
この本・・哀しいかな笑えます。しかも、自分も社会人として使う言葉や
会社で耳にする言葉が多くて・・・。日本語って面白いですね。
これを読んで、私もオトナになったなぁと改めて思いました。(笑)

オトナ語の謎。 (新潮文庫)

糸井 重里 / 新潮社




本のカバーにも書いてありますが、まさに"脱力エッセイ"。
目のつけどころにハッとさせられるし、思わず鼻笑いしてしまったりして
家以外で読むと恥ずかしかったりします。
でも、正直、読むのがいちばんしんどい本でした。(読み応えあり!)
多分ね、面白いけれど私には興味がなかったんだと思います。。。

わからなくなってきました (新潮文庫)

宮沢 章夫 / 新潮社


[PR]
by unice_321 | 2009-08-05 19:28 | 読書・映画・TV