食と旅を中心に、思うことや日々の徒然など、気の向くままに綴っています。


by unice_321
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

姉妹っていいな。「IN HER SHOES」

f0180200_18224657.jpg

写真は実家近くにいた猫3匹。(左が親猫、中央と右は子猫。)


2005年に公開された、キャメロン・ディアス主演の映画
『IN HER SHOES』をみました。公開当時から見たいと思っていた映画です。
(前に、酔った勢いでコンビニでDVDをみつけ衝動買いしました。笑)

ストーリーについては、ご興味のある方はHP等をご覧くださいね。
ここでは簡単な感想と私達姉妹について書きたいと思います。

とにかく共感する場面がたくさんありました。知らぬ間に映画に
入り込んでいて、(アイロンをかけながらですが)号泣してしまいました…。

* * *

写真の猫たちみたく、親元で一緒に暮らしてきた私たち。
いつから外見も性格もこんなに異なるようになったんだろう。
(姉と私の身長差は13センチあります。足のサイズも
姉22cm、私25か25.5センチ。姉は小柄で私はデカイ。)
同じもの食べて育ってきたのにね。
とても不思議に思います。

いつも「私たち、足して2で割ったくらいがちょうどいいよね。」と
話して笑います。
それくらい極端な姉と私。でも性格はちょっとは似てるかな。
姉の方がしっかりはしてるけど。
(ツレ曰く、やっぱり姉は姉らしい。しっかりしていて、 妹キャラの私が
姉の前では完全に「妹」になっているとか。。)


お互い家庭をもち、姉は母になりました。住む場所も離れています。
でも、私にとっては姉は姉。良き理解者であり、友だちであり、
チコっと人生の先輩です。
何かあった時には泣きつかせてくれる姉。泣きついてくる姉。
私はそんな姉が大好きです。

* * *

映画を見た後は、(となりのトトロのメイ風に)「お姉ちゃ~ん!!」
と電話したくなりました。

が、それは夕飯時だったので我慢。

「いつもありがとう。これからもよろしくね。」という旨の
メールを送りました。
すると深夜、姪っこが寝た後に姉からメールが。


「小さい頃は喧嘩ばっかりしてたけど姉妹っていいよね。
こちらこそいつもありがとう。」


じ~~ん。号泣。


確かに小さい頃は沢山喧嘩もしました。噛みつきあったことも
(注:私も姉も人間です。)、沢山イヤミを言いあったこともあります。


でも、それらは年を重ねたら良い思い出の1つです。
これからも家族ぐるみで仲良くしていきたいな~。
私も「姉妹っていいな。」って思うよ。


これから先もずっとずっとよろしくね、お姉ちゃん。
[PR]
by unice_321 | 2009-05-12 18:22 | 読書・映画・TV